投資信託何がある?途中変更できるの?

ミズのアイコン画像ミズ
こんにちわ。ミズ(@mizu_0w0_)です

投資信託って聞いたことありますか?

なんだか難しそう…と思いますよね。実際に、これを買っておけば絶対正解! と言えるものはありません

ミズのアイコン画像ミズ
やっぱり難しいの⁉️

でも…解決策はあるんです。

目次

投資信託は種類が多彩!どれを選ぶかあなた次第!

まず、そもそも投資信託には色々な種類があります。

一番わかりやすいのは、「株」ではないでしょうか。

ミズのアイコン画像ミズ
「株式」会社でも使われてるよね

日本にも海外にも、たくさんの株式会社はあります。

・国内の株式会社に投資を行う「国内株」
・海外の株式会社に投資を行う「海外株」
・国内だけを対象にしたもの、海外を対象にしたもの。
・または両方を対象にしたもの

…と株メインの投資信託だけでも色々な種類があります。

株式投資との違いは、この株の中に何社もの会社が組み込まれています。国内の株の投資信託の中には日本の何十社という会社が組み込まれており、そこへ投資をすることができるということになります

みずかんのアイコン画像みずかん
株はリターン(利益)は大きいけど
リスクは大きいと言われてるよ

・国を対象にした「国債」
・会社を対象にした「社債」

…等、債券メインのものがあります。

みずかんのアイコン画像みずかん
債券はリターン(利益)が少ないけど
リスクは少ないと言われているよ

また「株」「債権」「REIT(不動産投資)」「その他」と色々な投資先にバランス良く配分するものもあります。

他にもありますが、わかりやすいものはこれらになります。

みずかんのアイコン画像みずかん
その上でどんな配分かによる
色んな商品があるよ

様々なタイプがあり、証券会社によって取り扱う商品(ファンドとよく呼ばれます)が変わってきます。自分好みのものを選択して、購入する形になります。

ミズのアイコン画像ミズ
ファンドによってリターンとリスクが変わるよ
好みのものを見つけてね

みずかんのアイコン画像みずかん
投資先を一つに絞らず
バランス良くするのが理想だよ

投資信託はいつでも変更可能!自分にあった選択を!

投資信託は、それぞれのファンドは独立しています。

一部の保険商品のように、解約しようとすると特約も全て含めてとはなりません。持っているファンドの一部を解約したり、追加したり自由に選択することができます

もし、このファンドをもっと追加したいと思ったら、そこで追加注文することもできます。また、半分だけ(もしくは一部)解約して現金として引き出すこともできます。もちろん、別のファンドの購入費用に充てることもできます。

ミズのアイコン画像ミズ
私は「株式」型の投資信託が多かったので
一部解約して
「債券」型の投資信託を追加してみたよ

みずかんのアイコン画像みずかん
色々やってみて
自分に合うものを見つけられると良いね

みずかんのアイコン画像みずかん
これは一般的な投資信託を指しているよ
iDeCoでは年一回しか変更できないよ
NISAは解約すると追加購入の際、制限が出る場合もあるよ
注意してね

投資信託は 自分のスタイルに合わせて何度も選ぼう!

いかがでしたか?

投資信託は慣れるまでは難しい…かもしれません。しかし、基本はいかに放ったらかしができるか…です。

でも、途中で何度でも選び直すことはできます。もちろん、注文と解約を繰り返すと手数料がかかるものや、損失を増やすこともあります。まずは少額から、少し踏み出してみるのが一番です。

そして、投資先を一つに絞る必要もありません。むしろたくさんの方が、投資先を分散させることができ、リスクを減らせる効果があります。

ミズのアイコン画像ミズ
ぜひ、自分のスタイルを見つけてね

投資信託を始める時には、証券口座の開設が必要です。証券口座には楽天証券をオススメします。

参考にしてみてくださいね。

ミズのアイコン画像ミズ
最後まで読んでくれてありがとう
ミズ(@mizu_0w0_)をフォローしてね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる